庭木図鑑 植木ペディア > コアジサイ

コアジサイ(小紫陽花)

Koajisai

小紫陽花 開花時期
開花は5~7月ころ 花言葉は「忍耐強い愛」など
大きくならないアジサイ
花も葉も小さなアジサイで、別名をシバアジサイという
コアジサイ 特徴
花は直径5センチ程度にまとまって咲く
小紫陽花 花
装飾花はなく、小さな5弁花が集まって咲く
シバアジサイ 実
花が終わると雄しべが落ち、実ができる
koajisai,kouyou
夏の終わりが近付くと黄葉し・・・
ヤマアジサイ
気温の低下と共に茶変する
小さなアジサイ
落葉樹であり、冬は葉のない枝だけが残る

【コアジサイとは】

・本州、四国及び九州の低山に分布するアジサイの一種。身近な林の中に見られるが、花には園芸品種のアジサイに見られるような装飾花がないのが特徴。

 

・葉は長さ5~8センチでアジサイより小さく、画像のとおり縁にギザギザがある。葉の両面に細かな毛があり、触れるとザラザラする。また、若い枝は紫色を帯び、細かな毛が上向きに生える。

 

・花は直径4ミリほどで薄い青紫色になるのが基本だが、色の濃淡には個体差がある。派手な装飾がない分、梅雨のジメジメした時期に涼しげな印象を与える。花の後には長さ3ミリほどの実ができる。

 

【育て方のポイント】

・日陰に強く、他の木の下でも育つため、いわゆるグランドカバーとして使うことができる。

 

・樹高は1m程度にしかならないが、他のアジサイ類と同じように地際での枝分かれが多いため、手狭になった場合は、元から切除する。

 

・土質を選ばず丈夫に育ち、ほとんど手がかからないが、乾燥には弱い。

 

【似ている木】

・奥多摩コジサイ(秩父アジサイ)

 本種とガクウツギの交雑種で、花にピンク色が混じる。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

奥多摩コアジサイ ポット苗 1株(入荷予定:2018年10月頃)
価格:1400円(税込、送料別) (2018/8/25時点)


コアジサイの基本データ

 

【分類】ユキノシタ科 アジサイ属

    落葉広葉 低木

【学名】Hydrangea hirta

【別名】コアジ/シバアジサイ/ヤマアジサイ

【成長】やや早い 

【移植】簡単 

【高さ】1~1.5m 

【用途】花木/下草 

【値段】1,500円~