庭木図鑑 植木ペディア > 今咲いている草木

今咲いている草木

花の咲く草木はたくさんありますが、街中や公園で普通に見かける種類は案外限られています。

 

ここでは関東地方で今の時期に咲いているであろう草木を花の色別(白・ピンク・青・オレンジ・黄色など)に紹介します。

主に木に咲いている花ですが、時季によっては草花も紹介します。

 

どれも有名なものばかりなので園芸ビギナー向けではありますが、それぞれの名前や写真をクリックすると詳細ページに移動します。

 

なお、このページは筆者の都合にもよりますが、二十四節気程度のペースで更新します。

 

(last update 2021/9/11)

今咲いている紫や青色の花木

シモツケ 

花期の長い低木です。品種が多く、花の色には白、ピンク、白とピンクのミックスがあります。

ボタンクサギ 

中国原産の落葉低木ですが、日陰に強く、花の少ない時季に開花するため広く流通しています。 

ヤマハギ 

漢字は「萩」ですが夏に咲きます。いろいろな品種がありますが、ヤマハギは枝が上向きに。

ブッドレア 

甘い芳香のある花に蝶が集まるのでバタフライブッシュと呼ばれます。花色はピンクや白等も。

今咲いてる白とピンク、赤の花木

ネムノキ 

条件の悪い場所でも花開くマメの仲間。夕方に咲き、日中はションボリしていることが多いです。

今咲いている白い花木

アベリア 

街路樹、公園、マンションの庭等に多用されている高さ50センチ程度の低木です。

クサギ 

葉をちぎって匂いをかぐと、その名の由来が分かります。路傍の藪などに見られます。

ヌルデ 

至るところに開花して、何の木か気になっている人が多いかもしれません。紅葉も見事です。

ギンモクセイ(銀木犀) 

金木犀ほどではありませんが、庭や公園で咲いています。香りはキンモクセイより控えめ。

今咲いているピンクの花木

サルスベリ 

別名「百日紅」のとおり、長期にわたって咲き続けます。ツルツルした木肌も有名です。

ムクゲ 

丈夫な性質を持ち、公園や街路で多用される韓国の国花です。花色は白、ピンク、紫など。

フヨウ 

7月~10月にかけて咲くハイビスカスの仲間。中国では美人を形容するのに使われます。

今咲いてるオレンジや赤色の花木

キンモクセイ(金木犀)

木に興味のない人でも、その名前と香りは知っているでしょう。あまりにも有名な花木です。

ノウゼンカズラ 

派手な橙色の花が咲くのはノウゼンカズラです。つる性なのでフジのような棚仕立てで。

今咲いてる黄色い花木

オオモクゲンジ 

高木が多いため観察しにくいですが、花の少ない晩夏に目立った黄色い花が咲きます

道端で今咲いている草花

関東の道端で普通に見られる草花です。雑草と呼ばれるものの中にも綺麗な花を咲かせるものが数多くあります。

ヒガンバナ 

この時季になると突如、目立つ名の知れた花。昔の人たちは縁起が悪いと忌み嫌いました。

イタドリ

スカンポと呼ぶ人も多い山菜です。ヌルデに似た花には虫がよく集まります。

ニラ

お馴染みのニラですが野生化したものが田畑の畔や土手に群生します。

ススキ

花のイメージに乏しい草ですが、稲と同じような小さな花が咲きます。

ヘクソカズラ 

木に絡まって咲いているので勘違いされやすいのですが、蔓性の多年草です。

ヤブガラシ

悪名高い厄介な草とされますが、ブドウの仲間で面白い花が咲きます。

ガガイモ

ヘクソカズラやヤブガラシと共にクズ等に絡まって咲いています。

ツユクサ 

どこにでもある雑草ですが、作りこまれたシベの様子は見事です。

ヤブラン 

大きな木の下に咲く下草。普段は目立ちませんが、この時期に咲く花は涼しげです。

ツルボ 

ヤブランに似た草で道端に群生しています。一度覚えれば次々と目に飛び込んできます。

センニンソウ

道端や土手で他の草を覆うように香りのある白い花を群生させます。

ヤブミョウガ 

これも木ではなく草です。ビニールのような葉で、鬱蒼とした藪に群生しています。

クズ 

真夏の日本を我が物顔で覆い尽くす蔓性植物ですが、綺麗な花を咲かせます。

カラスウリ

夏のあいだじゅう咲いていますが、夜行性で目立ちません。

気になる草木の実

花ではありませんが、この時季に気になるであろう草木の実です。

あなたが気になっているのはコレではありませんか???

ガマズミ 

雑木林や藪に生えている赤い実がなる木です。寒くなって表面に粉が吹くと食べ頃です。

ゴンズイ

藪の林縁でよく見かける雑木ですが、名前はあまり知られていません。

アカメガシワ

道端で最も多い木です。今の時季にはピカピカした黒い実がなります。

シキミ 

寺社や公園に見られる常緑樹。独特な形状をした果実には毒性があります。

サイカチ 

あまりにも大きな豆の実がなる木ですが、うかつに近寄ると幹のトゲトゲが危険です。

ノブドウ

野生のブドウの一つで、淡い青色をした実がまばらにできます。