庭木図鑑 植木ペディア > 今咲いている花木

今咲いている花木

花の咲く草木はたくさんありますが、街中や公園で普通に見かける種類は案外限られています。

 

ここでは関東地方で今の時期に咲いているであろう草木を花の色別(白・ピンク・青・オレンジ・黄色など)に紹介します。

主に木に咲いている花ですが、時季によっては草花も紹介します。

 

どれも有名なものばかりなので園芸ビギナー向けではありますが、それぞれの名前や写真をクリックすると詳細ページに移動します。

 

なお、このページは筆者の都合にもよりますが、二十四節気程度のペースで更新します。

 

(last update 2022/7/4)

今咲いている黄色い花木

ビヨウヤナギ 

キンシバイによく似ますが、シベが長く、よりゴージャスな雰囲気を持ちます。

キンシバイ 

公園の水辺に見られることが多い黄色い花の咲く低木です。

今咲いている白い花木

アベリア 

街路樹、公園、マンションの庭等に多用されている高さ50センチ程度の低木です。

モッコク 

古い庭園にはたいてい植えてあります。ツバキやチャを小さくしたような花です。

クマノミズキ

 

この時期に咲く白い花は似ていますが、大木かつ大きな葉であればこれです。公園や雑木林で見掛けます。

ノリウツギ

アジサイに似ますが派手さはなく、雑木林にひっそりと咲く、通好みの花です。

ネズミモチ 

「植えた覚えがない大木」はコレかもしれません。鳥を介した実生によって増殖します。

トウネズミモチ 

同じような花を咲かせるネズミモチより1か月近く遅れて咲いています。

シマトネリコ 

大人気なので都会でもあちこちで見かけます。甘い香りがしますが、蜂に注意です。

リョウブ 

庭木としてはあまり使われていませんが、サルスベリのような樹皮が特徴的です。

今咲いている赤い花木

アメリカデイゴ 

カイコウズとも呼ばれる花木で、九州や沖縄などに見られますが、東京でも公園などに。

フェイジョア 

中南米を原産とする果樹で、派手な花の後には、パイナップルの香りがある果実ができます。

今咲いている紫の花木

ハマナス 

 

ハマナシとも呼ばれるバラの仲間。香りが良いことで知られます。紅紫が一般的ですが白花種もあります。

ヤマハギ 

漢字は「萩」ですが夏に咲きます。いろいろな品種がありますが、ヤマハギは枝が上向きに。

ボタンクサギ 

中国原産の落葉低木ですが、日陰に強く、花の少ない時季に開花するため広く流通しています。 

ブッドレア 

甘い芳香のある花に蝶が集まるのでバタフライブッシュと呼ばれます。花色はピンクや白等も。

今咲いている青い花木

セイヨウニンジンボク 

涼し気な青っぽい花を咲かせます。葉の形が特徴的です。白い花が咲く品種もあります。

アジサイ

誰もがその名を知る梅雨時の主役ですが、念のために掲載。数多くの品種があります。

ガクアジサイ

アジサイと同様にメジャーな庭木です。アジサイよりも人工的な感じがしますが、原種はこちらです。

今咲いているピンクの花木

ネムノキ 

条件の悪い場所でも花開くマメの仲間。夕方に咲き、日中はションボリしていることが多いです。

キョウチクトウ 

夏を象徴する花ですが、花期は長く、じつは梅雨前から咲き始めています。

ムクゲ 

丈夫な性質を持ち、公園や街路で多用される韓国の国花です。花色は白、ピンク、紫など。

シモツケ 

花期の長い低木です。品種が多く、花の色には白、ピンク、白とピンクのミックスがあります。

ブラシノキ

ビンを洗うブラシのような花という意味で名付けられました。花期の長い夏の花木です。(画像はマキバブラシ)

今咲いているオレンジの花木

ノウゼンカズラ 

派手な橙色の花が咲くのはノウゼンカズラです。つる性なのでフジのような棚仕立てで。

こんな花も咲いています

カラタチバナ 

百両とも呼ばれる低木。縁起を担いでマンリョウやセンリョウと一緒に植えられます。

アカメガシワ

 

雑草のように道端に生える木ですが、今時分は黄色い花を咲かせています。ネーミングは新芽の赤さにちなみます

道端や林縁で今咲いている草花

関東の道端で普通に見られる草花です。雑草と呼ばれるものの中にも綺麗な花を咲かせるものが数多くあります。

リュウノヒゲ(ジャノヒゲ) 

庭園で多用される下草ですが、よく見ると小さな白い花が咲いています。

ウツボグサ 

野山、道端で普通に咲く草です。夏至を過ぎて立ち枯れる姿は俳句の季語にも。

ドクダミ

梅雨時に最も目立つのがドクダミ。駆除の厄介な雑草とされることが多いですが薬草の一種です。八重咲きも道端にあります。

ヤブガラシ

悪名高い厄介な草とされますが、ブドウの仲間で面白い花が咲きます。

ツユクサ 

どこにでもある雑草ですが、作りこまれたシベの様子は見事です。

ハンゲショウ

道端にはありませんが、林内の湿地などに生じる草です。ドクダミのような雰囲気があります。

ミクリ

これも水辺に生える丈の高い草です。何の変哲もないように見えますが、クリのような面白い花が咲きます。

↓植木ペディア内を検索します