庭木図鑑 植木ペディア > ベニドウダン

ベニドウダン/べにどうだん

漢字表記:紅満天星(べにどうだん)

別  名:ベニドウダンツツジ

     トウダイツツジ

学  名:Enkianthus cernuus

     f. rubens

英  名:Beni doudann tree

ドウダンツツジよりも花は派手
ドウダンツツジよりも花は派手
ベニドウダン,べにどうだん,葉っぱ
新芽の様子
ベンバナドウダン 花
葉は白花のドウダンツツジより大きい
紅花,べにどうだん,満天星躑躅
刈り込まずに自然樹形を観賞したい
べにばな どうだんつつじ
花の後には実ができ・・・
べにどうだん,実,種子
秋に成熟する
黄葉 画像
紅葉の様子
幹 画像
樹皮の様子

【ベニドウダンとは】

・紀伊半島や山陽地方を中心とした西日本の太平洋側に分布するドウダンツツジの仲間。初夏に咲く花や野趣あふれる樹形が美しく、庭木として使われる。日本の固有種。

 

・葉はドウダンツツジと同じく枝先に車輪状につくが、長さは2~4センチでドウダンツツジと比べるとやや大きい。それでも紅葉する木としては葉の小さな部類に属し、紅葉は見応えがある。

 

・開花期は新葉が開いた後の初夏で、画像のように真っ赤に近い花が5~10個単位でまとまって枝先に垂れ下がる。花の色がより濃いチチブベニドウダンという品種もある。

  

【育て方のポイント】

・耐寒性、耐暑性のあるドウダンツツジに比べるとややデリケートな性質を持つ。

 

・自生地は温暖な山地であるが暑さに弱い。多少、木陰になるような場所に植えるのがよい。特に夏の直射日光は葉焼けを起こすので禁物。

 

・樹形は自然に整うため、剪定によって人工的な形にするのは好ましくない。

 

【ベニドウダンに似ている木】

・ベニサラサドウダン

 サラサドウダンの変種。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

紅ドウダン(ツツジ) [踊り子] エボシ 波打葉 小苗
価格:550円(税込、送料別) (2021/5/20時点)


ベニドウダンの基本データ

 

【分類】ツツジ科 ドウダンツツジ属

    落葉広葉 低木

【成長】やや遅い

【移植】簡単

【高さ】2m~5m

【用途】花木

【値段】2000円~