庭木図鑑 植木ペディア > ビョウヤナギ

ビョウヤナギ/びようやなぎ/美容柳

Chinese hypericum

Chinese hypericum
カールした長い雄しべが特徴
ひぺりかむ
葉芽と蕾の様子
Chinese hypericum
新芽は赤味を帯びる
びようやなぎ,葉っぱ
名前の由来となる、柳のような葉
びじょやなぎ
寄せ植えされたビヨウヤナギ
Chinese hypericum
ツボミの様子
びようやなぎ,きんしばい
ツボミの様子
未央柳 庭木図鑑 画像
花言葉は「多感」
美容柳,庭木図鑑,画像
開花期の様子
Chinese hypericum
庭園では水辺の演出に使われる
植える場所
水際の岩場に植えれば
びようやなぎという樹木
紅葉が映える
ひぺりかむ,紅葉
紅葉初期の葉の様子
紫がかった紅葉
葉を落とさずこのまま越冬することも多い
美容柳,実
果実の殻と冬季の葉の様子
美容柳,木肌
低木であり幹は太くならない

 

【ビヨウヤナギとは】

・中国中南部を原産とするオトギリソウ科の低木。日本の花にはない華美な雰囲気が好まれ、庭木として庭園や公園に植栽され、切花としても広く使われる。同じように中国南部を原産とするキンシバイの仲間であり、混同されやすい。

 

・夏に咲く黄色い花が美しく、葉の形や垂れ下がる様子が「未央宮」のヤナギに似るとしてビヨウヤナギと名付けられた。未央宮とは唐の玄宗皇帝時代に楊貴妃が住んでいた場所であり、そのヤナギの葉は白居易が「長恨歌」で楊貴妃の眉に喩えている。  

 

・中国名は「土糸桃」「金糸海棠」「土連翹」などだが、日本では「未央柳」「美容柳」あるいは「美女柳」と表記される。ビヨウヤナギが日本に渡来したのは、宝永5年(1708年)頃とされる。

 

・ビヨウヤナギの開花は6~7月。花は直径4~6センチで、枝先に7~10輪ずつ咲く。5枚ある花弁はクサビ形で平らに開くが、隙間が目立つ。花弁の外に長く飛び出すのは雄しべで、花糸も花粉も鮮やかな黄色になる。雄しべは30~40本が一束となり、五束に分かれる。1本だけある雌しべの先端(柱頭)も5つに裂ける。

 

・花の後には長さ7ミリほどの乾いた果実ができる。円錐形で先端には萼の跡が残り、8~9月に褐色に熟すと自然に裂け、多数の種子を拡散させる。

 

・ビヨウヤナギの葉は長さ4~8センチ、幅1~3センチの長楕円形。質はやや薄く先端は丸みを帯び、縁にギザギザはない。枝から対になって生じるが葉柄はなく、上から見ると十字になる。葉の中心を走る葉脈は白色で、葉全体に小さな「油点」と呼ばれる半透明の点があるのも本種の特徴。

 

・若い枝は赤みを帯びるが、古くなると褐色となる。枝分かれは多いが常緑樹のように枝葉が密になることはない。ここでは落葉樹に分類しているが、冬季に落葉するの葉の一部。温暖化が進む昨今はほぼ常緑となる地域も多い。

 

【ビヨウヤナギの育て方のポイント】

・温暖な地を好み、関東以南であれば地植えで越冬できる。

 

・基本的には丈夫な性質を持ち、生育は容易。適地であれば放任気味でも花は咲く。

 

・日向を好むが極度の乾燥には弱い。土質は選ばないが、粘質で肥沃、適度に湿った土であればベスト。

 

・根元からたくさんの新芽を伸ばし、株立ち状に育つが、剪定は好まず、刈り込むことで樹形を乱しやすい。本種の持ち味はシダレヤナギのように垂れ下がる枝ぶりであり、刈り込みばさみでザックリと切るのはお勧めできない。

 

・花はその年に伸びた枝の先に咲く。このため春~初夏に刈り込むと花数は少なくなる。

 

・春先に株分けや挿し木で増やすことができる。

 

【ビヨウヤナギに似た花木】

・ヒペリカム

 大輪の花を咲かせる園芸品種で、ハイドコート、カリシナム、モゼリアナムトリカラーなど多くの品種がある。

 

【ビヨウヤナギとキンシバイの見分け方】

 ビヨウヤナギの花はキンシバイより大きい。また、ビヨウヤナギは、花の中にある「雄芯」の数が圧倒的に多い上に、花びらの外に飛び出すのが特徴。ビヨウヤナギの花弁はクサビ形になるが、キンシバイ(金糸梅)はウメに似て丸みを帯び、全開しない。葉はビヨウヤナギの方が大きい。  

ビヨウヤナギとキンシバイ 違い
ビヨウヤナギ
キンシバイとビヨウヤナギ 区別
キンシバイ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

美女柳(ビジョヤナギ)6寸鉢植え ビヨウヤナギ
価格:2530円(税込、送料別) (2021/5/19時点)


ビヨウヤナギの基本データ

 

【分類】オトギリソウ科/オトギリソウ属

    常緑広葉(半落葉)/低木

【漢字】美容柳/未央柳(びようやなぎ)

【別名】ビジョヤナギ(美女柳)

    キンシトウ(金糸桃)

    ヒペリカム    

【学名】Hypericum chinense

【英名】Chinese hypericum

【成長】早い

【移植】簡単

【高さ】0.5m~1m

【用途】切り花/洋風庭園/公園

【値段】800円~