植木ペディア > モクレン科の樹木

モクレン科の樹木

Magnolia trees in Japan

「木蓮」は木に咲くハスを意味する(画像はハスの花)
「木蓮」は木に咲くハスを意味する(画像はハスの花)

 

 早春に香りの高い大きな花を咲かせるモクレン科の植物は、園芸用として人気の高いグループで、公園や街路樹に使われるものも少なくありません。背丈の大きなもの、冬に葉を落とす落葉性のものがほとんどですが、中にはカラタネオガタマのように垣根に使えるものや、ミケリアのように常緑の種類もあります。

 

 ここでは日本で観察できるいろいろなモクレン科の樹木を一覧にしてみました。画像をクリックすると詳細ページへ移動します。

落葉樹

モクレン属

品種
モクレン
仲間
ハクモクレン

種類
コブシ
品種
シデコブシ

品種
タムシバ
種類
ホオノキ

オオヤマレンゲ
オオヤマレンゲ
品種
ウケザキオオヤマレンゲ

種類
ヒメタイサンボク

ユリノキ属

ユリノキ
ユリノキ

常緑樹

モクレン属

種類と名前
タイサンボク

オガタマノキ属

オガタマノキ
オガタマノキ
カラタネオガタマ
カラタネオガタマ

種類と名前
ミケリア(深山顔笑)
ギンコウボク
ギンコウボク